2018年12月の記事一覧

読み聞かせ

今日の読み聞かせは、愛媛銀行の方に、銀行の仕事についてお話をしていただきました。

銀行のルーツには2通りあって、寄合のような「頼母子講」から始まったものと、お殿様の許しを得て始まった商業銀行というのがあるそうです。

中山町にも、明治31年頃、中山銀行というのがあったそうですが、9年間でなくなった(吸収された)というお話もされました。

このような「擬似通貨」というのをいただきました。

銀行で行員さんが、見事な手さばきでお金を数えるのを見たことがあると思います。

左手の中指と薬指で紙幣を挟み、それを折り曲げて数える、「縦読み」

写真はありませんが、扇子のように広げて数える「横読み」があって、銀行に入行した人は、それを時間内に正確に数える試験があるそうです。

また、扇状に広げた紙幣を数える際、銀行によって、4枚ずつ数えるところと5枚ずつ数えるところがあるそうです。

 

知らない世界の話をたくさんしていただきました。

ありがとうございました。

 

 

 

1・2年生の授業風景

 これは昨日のALTの授業風景

先に、英語でいろいろな色の言い方を練習した後、3ヒントで、果物の名前を当てるクイズをしていました。英語でヒントを出してもらいます。

ノリノリですね~! 正解も続出!

みんな、けっこうよく聴き取って、楽しく学習していました。

 

 これは今日の授業風景。昨日とは打って変わってピーンと張り詰めた空気の中、何かを書いています。

何かというと・・・、「年賀状」

お世話になった地域の指導者の方や見学させていただいたところに書いているのです。

 本物の年賀状で、予備はなし。

とても緊張して書いていますね。

 

終わったあと、「首が痛い~」「肩がこった~」と言う声。

それだけ真剣に書いていたんですね。お疲れ様!!

チューリップの球根植え

 佐礼谷の冬は寒い。

昨日の朝は気温0℃。霜が降りて、田が白くなっていました。

 今朝も、池に氷が張っていました。

そんな朝ですが、全校みんなで元気に朝マラソンを走った後、「緑の少年隊」 の活動でチューリップの球根を植えました。

花作りが上手な校務員さんの用意してくださった土を植木鉢に入れます。

それに、一人4個ずつ、球根を埋めて(植えて?)いきます。

少し芽が出ているので、向きに気をつけながら作業を進めました。

色はばらばらだそうなので、何色のチューリップが咲くか楽しみですね!

いろいろな行事

12月7日(金)

地域指導者の方とお楽しみ会をしました。

トップバッターは、1・2年生です。「アズキルーペ」の劇をしました。先生たちは、大爆笑!!

 3年生は、「クイズと手品」です。「近くに来て、見てくださーい。」と言われて、近寄ってみました。

5・6年生は、「男の勲章」。かっこいいダンスと歌声を披露しました。

最後に、みんなで「ハイポーズ」。思い出に残る楽しい時間を過ごしました。

 

12月9日(日)

小雪がちらちらと舞う寒い朝。廃品回収の後、親子活動をしました。

1年生~3年生は、お父さん・お母さんたちと、風船バレーをしました。

5・6年生は、レクバレーで親子対決です。結果は、子どもたちの圧勝!

でも、お父さん・お母さんたちも、大健闘しましたよ。

最後の親子対決は、なわとびリレーです。なかなかの接戦で、盛り上がりました

最後にみんなで記念撮影です。

 

12月10日(月)

児童朝会。5年生と6年生の発表です。

5年生は、詩の暗唱と自分で作った短歌を詠みました。

6年生は、国語の授業で作った物語を劇にして、発表しました。

 3年生は、入江工研へ校外学習に行きました。見たこともない機械がたくさんあって、驚いたそうです。

 

理科の学習

 3年生は、理科の学習で、電気工作をしていました。

 だいぶ前の話ですが、テレビで「電撃!イライラ棒」というのがあったと思いますが、そんな感じの、迷路のような導線に触れると豆電球が点く、そんな工作をしています。

設計図はこんな感じ

この子も同じですね。「くぐりぬけゲーム」という名前のようです。

こちらは、蛍の形をした、電流テスター。

給食の時間に聞くと、「完成しました!」とのことなので、理科室に行ってみると

なかなかの仕上がりで完成していました。

お見事!!