2018年6月の記事一覧

暑い午後

今日は、午前中は濃い灰色の雲が空に広がり、雨かなと思っていたら、晴天になりました。

昼休みには、運動場でサッカーをして汗を流していた佐礼谷っ子。

もちろん午後も授業があります。

 1・2年生は1年生が国語、2年生が算数をしています。

先生が黒板に書いた問題の答えを書く2年生。

髪が濡れています。

1年生も同様、汗をかきながらお勉強。 

教室は陰になっていて涼しそうに見えますが、これは逆光になっているからで、実はとても蒸し暑い・・・。

 気温は30度近く、湿度も65パーセント・・・

この中で勉強するのはなかなか大変。それでも頑張って勉強しています。

 

5・6年教室では、人権ポスターを製作中。

机に向かっている子もいれば 

 床に座っている子、ねそべって描いている子、いろいろですが・・・ 

 3階のこの教室も、気温が28.2℃、湿度が91%(?!) 

 水分補給が欠かせません。

教室で熱中症なんてことにならないように。

みんな、早寝早起きをして体調を整えましょう。

すいすい水泳

今日の2時間目は体育で水泳。

佐礼谷小学校では、全校児童が水泳をしていることになります。

そして、場合によっては、電話の子機を持ち出し、校舎を閉めて、全教職員がプールにでることもあります(今日がそうでした)。

低学年は、小プールで、水になれた後は大プールへ。

けのびで、すい~

ジャンプしてすぐにもぐって、またジャンプの繰り返し。

息継ぎのタイミングを学ぶ基礎ですね。

しっかり息を吐くことが大切。

けのびでの輪くぐりの練習もします。

そして、ぷかぷかとだるま浮き

と、低学年がぷかぷかしている横では、本日が水泳大会のエントリー締め切りということで、5・6年生がそれぞれの種目を練習しています。

帽子も大会用のシリコン製を被って練習。

大会は7月3日。そろそろ仕上げが近づいてます。体調も万全にしておきましょう!

きゅうりがとれたよ

 1・2年生は生活科で野菜を育てています。

その野菜も大きくなってきました。

トウモロコシやピーマン、ミニトマトなどです。

成長を楽しみに、みんな毎朝、観察に行ってます。

そして今日は、キュウリの収穫なんだそうです。

収穫前に記念写真の撮影!

 そしてジャンケン。

なんでジャンケンかというと・・・

実は今日収穫できるのは1本のキュウリ

それをだれが切り取るかを決めるジャンケンでした。

 次はどれが獲れそうかな? 

これが本日のキュウリ。なかなか大きく、とげもチクチクして新鮮そのもの。

みんなで協力して、キュウリとまな板を洗います。

 交代で塩をすり込んで~ 

 

 一人3カットの約束で包丁で切ります。

 

 みんななかなか上手! 

 

 安全に切るために、みんなで声をかけます。

 

担任の先生に、同じぐらいに分けてもらって

 

 いざ実食!

 

 新鮮なキュウリはおいしいね!

 

 午前中のちょっとしたおやつタイムにもなりました。

これからも収穫が楽しみだね。

朝会 先生のお話

月曜日は、おはようマラソンがなく、朝会があります。

今日は先生のお話で、養護の先生が話をされます。

梅雨真っ只中です。気をつけることは?

そうです。「感染症」

手足口病、ヘルパンギーナ、プール熱・・・。

心配ですね?「かかったことある人?」という問いに対しては手が挙がらなかったのですが、かかったことがないのか、小さい頃にかかって記憶にないのか?

かからないのが一番なのは間違いない!

ということで防ぐ方法をしっかりと聞きます。

手洗い、消毒は大切です。

水泳の授業がありますが、「タオルの共用」は危険ですね。

給食の準備中におしゃべりをしない、そんなことも大切です。

みんなが元気に過ごせますように!!

さて、2年生が、国語の時間に発表しています。

1年生もしっかり聞けています。

その横には、たくさんの図工の作品が展示してあります。

とうとう完成しましたね!

発表に戻りますが、声がよく出ていますね!話し相手をしっかり見て話すこと、これも大切です!!

5・6年教室では、「保健」の授業をしています。「心の発達」で、5年生の学習内容。6年生の教科書に赤ペンで線が引いてあったので、6年生は一度学習したところかも。

それでも大切な学習、真剣に勉強していました。

今日は、午後、中予教育事務所の方と伊予市教育委員会の方が佐礼谷小学校を訪問されました。

授業の様子をたくさんの方に誉めていただきました。

すばらしいっ!

1~3年生の村中万歳

 今日は金曜日。6時間目は、1~3年生は村中万歳、5・6年生が佐礼谷太鼓の練習です。

村中万歳の練習の様子を見に、生活科室に行ってみると、今日は地域の指導者の方がお休み。

1・2年生の担任の先生が指導していました。

こちらを向いていますが、お客さんから見ると、背を向けた状態で待ちます。

 こちらから見る感じ。

 さすが3年生は上手!

動きもやわらかく、扇子も滑らかに回ります。

 男の子も、かわいらしく踊っています。

 動きも大きくなってますね。

 1年生もだいぶ覚えてきました。

 1・2年生が下がり、3年生が踊ります。

1・2年生は、来年は自分たちがしなくてはいけないからしっかり見るよう、担任の先生から声をかけられます。

 

 1年生に、踊りを教える2年生と3年生。

とても分かりやすく、やさしく教えています。

 練習の振り返り。

 

 練習のめあてをしっかり持つことが大切ですね。

またさらに上手になった踊りを期待しています!

木曜日はクラブの日♪

今日は木曜日なのでクラブの日。

3年生以上がクラブを楽しんでいます。体育館に行ってみると・・・。

なにやら、ゴルフクラブらしきものを持って、床に転がっている少年。

カコン、カコンとボールを打つ音、そして転がっているいろんな種類のボール、

スポーツクラブは、今日は「ゴルフ」をしているそうです。

なんとも不思議な世界が繰り広げられる体育館。

ランチルームからも、ドタドタという足音。

文化クラブではなかったのか?

だるまさんが転んだ大会!

かと思えば、ひたすらビスケットを食べる、食べる(しかも飲み物なしで)

実は、今日は調理で「チョコクランチ」を作ったそうです。

冷蔵庫で冷やして、固まるまでの時間つぶしのようで。

美味しそう!

満足できるスイーツが出来上がりました!!

水泳練習をはじめ、いろんなことで忙しくすごしている佐礼谷の子どもたち、

ちょっと小休止ですね。

わんぱく塾 スタート!

 先週、佐礼谷わんぱく塾の開塾式が行われました。

佐礼谷わんぱく塾では、学習活動をはじめ、スポーツ、レクリエーション活動、昔ながらの伝承遊び等いろいろな活動に取り組みます。

指導者や活動指導員の方は、地域のみなさんです。

今年度もよろしくお願いいたします!

 記念写真をパチリ!

ということで、本日が第1回

先週、指導員の先生から、5・6年生に「ゲームやクイズを考えておいてね」と宿題が出されてました。

指導員さんの考えたものをするだけではなく、自分たちからも活動しようという意識をねらわれたのだと思います。

それでは平成30年度の活動スタート!

まずは、指導者の代表方からの挨拶

指導者の方の服装を見ても「やる気」が伝わってきます。

まずは、クイズから

「ピザと10回言って」的なクイズが出題されました。

 当然、「ひっかけ」があるのでなかなか正解しない低学年。

それでも最後には「分かった!」とうれしそう。

 次のゲームは何をするのかと思えば・・・。

「王様ゲーム」(?!)

バブルの頃に流行った(?)あのゲームです。大丈夫か・・・? 

もちろんそこは6年生がきちんと配慮して、いけない命令は出さないよう声をかけていました。とは言いながら、

「〇番が、△番をおんぶして体育館1周」

 ちょっときつかったかも。

 ドキドキの王様ゲームでした。

続いては「おにごっこ」

指導者の方も子どもたちも全力です。

カメラのシャッターが追いつかない!

 

 速すぎる!怪我だけはされませんように。 

 このあと、ドッジボールも行われました。

来週のわんぱく塾は「草もちづくり」だそうです。

楽しみですね!

授業中です

 1・2年生の算数の授業

文章題を読み取って式を立てたり、自分で文章題を考えたりする学習です。

 単純に計算するのと違い、なかなか難しいところです。

 2年生も、「たし算の問題をつくる」という学習をしていますが、「10 + 25 」のように、「式」を答えてしまうときがあります。

 高学年教室では、作文を書いている子、算数の力試しの直しをしている子、絵をかいている子と様々。忙しい高学年は隙間時間を有効に使っています。

 午後の1・2年生の音楽の授業

 ピアノに合わせて歌いますが、部分によって手をたたきます。

 なかなか難しそうですが、楽しそう。

高学年は英語の授業。

電子黒板の音声、結構速いのですが、耳が慣れてきているのか、そのスピードについていけてます。

 

 「耳」が鍛えられると、どんどん頭に英語が入っていきそうですね!

7月の行事予定

7月の行事予定をアップしております。

ご利用ください。

朝会(話し合い)と水泳の授業

ホームページのアクセスカウンターが、この学校規模にしては異常な数を示していますので、教育センターに問い合わせたところ、ウイルス感染等ではないそうです。安心して御覧いただけたらと思います。

月曜日は朝会の日。今日は全校での話合い活動があります。

テーマは、

①もっとみんなが仲良くなるために、どんなこと、どんな工夫をすればよいか

②「なかよしされだに」の合言葉を使えているか、またできていないものがあればどうするか

昨年度の取組や今の状況を、6年生が発表します。

これが「なかよしされだに」

みんなで話し合います。

「全校で遊ぶのを増やそうか」

「きらきらハート」(よいところみつけ)もっと増やしてみよう。

「ポスターを貼ってみてはどうかな」

たくさんの方法をみんな一生懸命考えていました。6年生が具体的な方法を考えてくれるそうです。みんな仲良く、いじめのない佐礼谷小学校を続けていきましょう!

さて、2時間目は、どの学年も水泳の授業です。

この前のプール開き、風邪をひいていて参加できなかった1年生も今日から泳げます。

これは、すこしずつ水に慣れる練習。

ふし浮き~

「わにさん」をしたり、けのびをしたり。今日は水温も少し高いので、みんな楽しそう!

顔付けが・・・と言っていた子もなんと顔をつけたまま小プールの端まで行けるようになしました。

横では5・6年生が、放課後の水泳練習ばりに泳いでいます。

小プールは浅いので、1~3年生も大プールに入ってだるま浮きをします。

こわがらずに、積極的にチャレンジする姿勢が素晴らしいですね。

この夏も、みんなが水の事故になど遭いませんように!

お知らせと学習の様子

平成30年度教科書展示会の御案内

平成30年6月15日から14日間、次の場所で教科書の展示が行われます。どなたでも自由に閲覧できますので、この機会に是非御覧ください。

伊予市立図書館 9:00~18:00(土曜日は15:00)

伊予市中山地域事務所 8:30~17:15 (閉庁日は休み)

松前町ふるさとライブラリー 9:30~19:00

さて、佐礼谷小学校は、少しだけ山の中にあります。

こんな動物も、学校の敷地内、子どもたちが遊んでる近くに出没します。

「先生!タヌキがおる!」

いやいやそれは、タヌキではありません。

「アナグマ」です。もちろん、クマではなくイタチの仲間だそうですが。

 

理科の時間になかなか天候に恵まれない3年生。

太陽とかげの関係を学習するのです。

でも、今日は少しだけ太陽が顔をだしています。

今がチャンス!

急げ急げ!!!

こんなふうに

踊っているのではありません。これは太陽の位置を確かめているところです。

1・2年生は図工の授業。

なかなか大きな作品ができてますね。

工夫しながら楽しく作ってますね!前に作った人形がもう少ししたら入るそうです。

これは5年生の二人が、メダカのたまごや稚魚を観察しているところです。

えさをやり過ぎないように、先生が注意されてました。

ついついやりすぎてしまうんですね。

3年生の校区地図、色もついてきました。1学期中には出来上がるかな?

 

プール開き!

  みんなの願いが通じたのか、こんないい天気!

 

 楽しみにしていたプール開きです!!

先生のお話を聞いて、準備体操。

 ミズカマキリが、一足先に泳いでます~

 放課後に、すでに水泳練習に取り組んでいる5・6年生が模範となって泳ぎを見せてくれます。

 お兄さん、お姉さんはすごいなぁ。

 低学年は、プールで、顔をつけたり、わにさんをしたり。

 男女対抗でリレーをします。

 

 顔に水がかかってもへっちゃら!

 次は「わにさん」でリレー

 

 そして、顔つけのがまん大会

 6年生が頭の上にバケツを載せて、みんなで水を入れます!

 

 そして定番の「またくぐり」 

 低学年がくぐるのはよいのですが・・・。

 高学年がくぐると(特にバタ足をすると)、困ったことが起こるようでした。 

 次はみんなでじゃんけん列車 

 

 その次は、ふし浮きの子をみんなで端まで運びます。

低学年の子には、ちょっとしたスリル。でもうれしそう!

 最後は、これも定番の「宝さがし」 

 以前、一口サイズのカップゼリーでしていた学校もありましたが、最近は、これ専用のゴムでできた「お宝」があります。

 意外に、低学年より高学年がヒートアップしたりして

 楽しくプール開きが終わりました。

これから体育で水泳の授業が始まります。

泳ぐためには、水着をきちんと持って帰ること、おうちでよくすすいで干すこと、そして忘れないこと。

さらに体調を整えることが大切ですね!

 ところでみんな、5時間目、眠たくなってないかな?

学習の様子です

 梅雨も本番という感じになってきたと思ったら、今日の午後は太陽が顔を出しています。

明日はプール開き。水が冷たいかなと心配しています。太陽が少しでも水を温めてくれればいいのですが。

佐礼谷小の玄関は、校務員さんが季節にあわせて、きれいに飾ってくださっています。

今日はALTの授業があります。1,2年生は当然ながら久しぶりの授業。

今日は何をするのかな?

なんと今日はウクレレを持ってこられました。「Hello,How are you?」という歌、3年生はお気に入りでよく口ずさんでいますが、1,2年生はどうかな?

3年生に教えてもらっていたので、何人かの子が歌えるようです。 

ALTはウクレレも上手ですが、歌も大変上手!かっこいいですね! 

 生伴奏で、子どもたちも元気に歌うことができました。

 5,6年生は複式の国語の授業

 5年生は、漢文を学習していました。なかなか内容は難しいですね。

6年生は、にぎやかに漢字の学習をしていたかと思えば、一転、みんなで交代で音読。

時間を有効に使っています。

 3年教室の後方にある校区の地図。

この前の見学で、だいぶ埋まってきました。

 英語で1から20までを言います。このあたりはほぼ大丈夫のようです。

 1から順番に言っていって、ある数のところは「言わない」というゲームをしていました。

だいぶ前に、「3のときだけ・・・」という芸をしていた芸人さんがいましたが、そのゲームです。

 発音も気をつけなくてはいけないし、決まった数では「言わない」というルールがあるのでなかなか難しい。

 

 たくさん笑顔が出ていましたね、脳も活性化されたことでしょう。

まちたんけん いちご農園に

3年生は、まちたんけん(いちご農園)に出かけました。

社会科で、校区内の様子を調べながら歩いていきます。

これは学校からすぐ降りたあたり。夜には蛍がよく飛んでいます。

その拝鷹川に沿って国道に向かいます。

田んぼがだいぶ青々としてきましたね。

ここは佐礼谷郵便局。学校からくだってきて、犬寄峠経由で松山に向かう道と国道まで降りて、内子方面に向かう国道に分かれる三叉路でもあります。

今朝は、この三叉路に、保護者の登校指導の方が立ってくださっていました。

浄水場。絵が描いてありますが、いつごろ描かれたものでしょうか?

さらに進んでいきます。

30分以上は歩いたと思います。いちご農園の方にお話を聞きます。

ハウスの中を見学させていただいたあと、いちごも食べさせていただいたそうです。

あまりのおいしさに相当食べた子もいたとか。ありがとうございました。ご馳走になりました。

(写真が少ないのは、引率者も一緒においしくいただいていたためとか)

実際に歩いて、味覚でも体験できた学習をしてきた3年生でした。

じゃがいもほり

6年生は理科の学習で、「植物の成長」について学習しました。

日光の当たった葉にデンプンができているのを調べるという、光合成の実験です。

そのために植えておいたジャガイモですが、実験が終わったのでイモの収穫です。

枯れた葉や茎を取り除きます。

こんなにたくさん獲れました!

また何か植えるのでしょうか?ずいぶん丁寧に片づけをしています。

これは、5年生が池の掃除をしているところです。

池のろ過機を、理科専科の先生が寄付してくださったので、水も澄んで、鯉の姿を見やすくなることでしょう。ありがとうございました。

参観日と救命救急法講習会

今日は参観日、その途中で避難訓練と引き渡し訓練が行われます。

3年生は道徳

5.6年生は、委員会活動のことや修学旅行のことについて説明をします。

1・2年生は、図工。楽しそうなおうちを作っています。

引き渡し訓練が終わったら、救命救急法講習会。

佐礼谷小学校は、1年生から6年生も、救命救急法を学びます。

1年生もしっかり教えてもらって身に付けることができました。使わなくて済むに越したことはないのですが、一人ひとりがしっかり実技を行い、大変いい研修になりました。

小さな親切運動「尾山賞」受賞

佐礼谷小学校が、小さな親切運動の「尾山賞」を受賞しました。

尾山賞とは、故 尾山悦造氏「元㈱フジ名誉顧問」が、平成3年にご自身が80歳になられたのを機に、隷書や掛軸の「書展」を開催され、即売代金の益金を愛媛県本部に寄贈されました。このご厚意を末永く記念するため同年11月の「小さな親切」運動 愛媛県本部 結成10周年記念大会に尾山賞が創設されました。実行委員会で選考して、定期総会で特別賞として表彰されるものです。

今年度で第27回で、佐礼谷小学校が受賞した理由は、佐礼谷太鼓の継承をはじめとした様々な地域貢献活動を認められたからです。

1978年に佐礼谷地域の新たな文化財として創作された佐礼谷太鼓を本校高学年児童が継承し、地元の太鼓集団の方の指導を受けながら様々な地域イベントで披露していること、低学年児童は、地元の伝統芸能「村中万歳」を習って各所で披露していることがあります。また、地域の方々を学校に招待した「三世代交流会」や昨年の大雨で土砂が流れ込む被害を受けた診療所での災害復興の手伝いなどの様々な地域貢献が表彰の対象となりました。

こんな素敵な時計もいただきました。

ところで、この賞は、だれがもらったのか?

それは、今、昨年在校した子どもたちや、在学中の子どもたちだけではなく、その伝統を受け継いできた先輩たち、それを指導してこられた地域の皆さん、保護者の皆さん、教職員、そして、次への伝統を受け継ごうとしている今年入学した1年生、そしてこれからの子どもたちがいただいたのだと思います。

こつこつと積み上げていくこと、これは小さな親切運動の理念と一緒ですね!

俳句づくり

今日は、2時間目に俳句づくりを行いました。

佐礼谷小学校へ俳句の指導に来られて今年で10年になる、中山町在住の講師の方に来ていただきました。

 

最初は季語の説明と紹介、例えば「蛙」でも、そのままだと春、夏なら「夏蛙」とすることなど教えていただきました。

2年生以上はなれたもの、次々に句を考えて、先生に見ていただきます。

指折り数えたり・・・

う~ん、何がいいかなぁ

先生、どうでしょうか?

前に出て、自分の句を発表!

たいへん素直な句がたくさんできました。

句の中には、おばあちゃんとお茶の葉を干したり、柏餅をつつんだりと、おばあちゃんとのふれあいが分かる句がありました。

おじいちゃんおばあちゃんと一緒に暮らしている子が多い、佐礼谷の子の特徴かなと思いました。

先生、ありがとうございました。また11月によろしくお願いいたします。

ホームページリニューアルのお知らせ

佐礼谷小学校のホームページがリニューアルされました。

ブックマーク、お気に入りの登録をよろしくお願いします。

なお、旧ホームページも「旧ホームページはこちら」から御覧になれます。