2018年7月の記事一覧

伊予地区水泳大会

 昨日は伊予地区水泳大会が岡田小学校でありました。

佐礼谷小学校からも、5・6年生が出場しました!

伊予市内の水泳大会後も練習を続けて、タイムを縮めるために頑張ってきました。

自己ベストの更新が相次ぎ、女子25m自由形 第2位、女子50m平泳ぎ 第6位

女子100m平泳ぎ 第5位、女子200mリレーでも第6位に入賞しました。

男女混合で5年生も参加した、男子150mメドレーリレーでも素晴らしい頑張りを見せてくれました。

 大変暑い一日でしたが、最後まで集中して、競技に、応援に取り組めました。

保護者の皆様も、応援ありがとうございました。

やっと夏休みがくる・・・といった感じでしょうか?

でも、今朝9時からは早速、補充学習に参加していた佐礼谷っ子たちでした。

1学期が終わりました。

今日で1学期が終わりです。甚大な自然災害に見舞われた愛媛県。

こうして無事に終業式が行うことができたことをありがたく思います。

佐礼谷小学校の終業式では、一人ひとりが、1学期の思い出やがんばったこと、夏休みに頑張りたいことを発表します。

 夏休みには、お家の手伝いをすることや、宿題を早めに済ませて遊びたいなどいろんな発表がありました。

自分で決めた目標に挑戦すること、挨拶やお礼がきちんとできること、元気で過ごし2学期には全員がそろうようという3つの宿題を出しました。

そのあと、伊予地区の水泳大会に出場する5・6年生に、エールを送りました。

 

 大会は火曜日。練習の成果を発揮してほしいと思います。

さて、みんな教室に戻って、通信簿をもらったり、宿題の説明を聞いたりします。

 5・6年教室でも、宿題の説明をしていました。

計画黒板を見ると・・・

 遊ぶばかりではいけません、しっかり学習もしましょう、体も鍛えましょうという意味でしょうか?

休みだからと気を緩めると事故につながることもあります。生活のリズムが崩れることもあります。そのあたりは「きびしく」して楽しい夏休みになるよう願っています。

ラジオ体操に続いては・・・

 昨日から始まった、夏休みのラジオ体操の練習。

今日は、家が近くて、集まってするグループごとの練習でした。

 高学年がいなくて、低中学年でしなければいけないところもあります。

 だからこそ、夏休みが来る前に、しっかり練習しなければいけません!

朝から、汗が流れ落ちる体育館でのラジオ体操に続いて・・・。

なにやら軽快なサンバのミュージック!!

軽やかなステップ、ときどきジャンプ!

はげしいダンスをしながら歩きます。

今週土曜日にある中山祭りでの「中山サンバ」の練習です。

 高学年はなれたものです。

しかし、低・中学年も、村中万歳で鍛えた踊りのセンスと夜の練習会への参加で大変上手です。

 夕方にあるとはいえ、暑いこの頃、激しい踊りをしながら練り歩くのはなかなか大変!

 仮装をして出場する(大人)んだそうですが、それは当日のお楽しみ。

 酷暑、そして自然災害を、みんなの踊りで、吹き飛ばしてしまいたいですね!

ラジオ体操の練習と着衣泳

 夏休みといえばラジオ体操!(というのは飛躍しすぎ?)

今日からラジオ体操の練習が始まります。

ラジオ体操をすることのメリットについてお話がありました。

早起きをする、血流がよくなる、食欲が出、元気に過ごせる etc

いろいろとよいことがいっぱい!これはやらないわけにはいきませんね。

 最近、CDで体操をしたり、7:00から集まってしたりする学校も増えているようですが、佐礼谷小は、本当のラジオ放送で行います。王道ですね~。

さて、2時間目は着衣泳。

まずは、着衣泳を体験する意義について学びます。命を守るために真剣に学ばないといけませんね。

 まずは、水の中を歩いて、重さや動きづらさを体験します。

 思うようには歩けませんね。 

次に泳いでみますが、水泳練習をしている5・6年生でさえも重たそうです。 

 

 つぎは助かるために「浮く」練習。

 

 体に力が入ってしまうと沈んでしまいます。脱力が大切! 

 

 なかなか力が抜けない子もいるので、交代で練習します。 

 

 他にも、ペットボトルを使って浮く方法や 

 

 大声で助けを呼ぶ方法も練習します。 

 

 これは、浮き輪を使った救助の仕方

 

 棒を使っても助けられます。絶対に泳いで助けにいくようなことはしてはいけません! 

 

 まず一番大切なのは、危険な場所にいかないこと。

救助の仕方も教わりましたが、大人を呼ぶことなど、自分たちで無理をしないことも大切です。

安全な夏休みを過ごしましょう。

暑いけど・・・学習!

 猛暑、いや酷暑!

山の学校である佐礼谷小学校、「すずしいのでは?」と思っている方も多いようですが、いやいや、他のところに負けないぐらい暑いのです。

 フットサルで鍛えていて、暑さに慣れているALTも、「暑い!」と言ってました。

5・6年生は、5時間目は外国語の授業、ALTの話を聞いて作業中。

普通に話されると、なかなか耳がついていきません。

近くの友だちと確認しながら学習を進めています。

 3年生は、保健の学習

 子どもから大人へ育っていく変化について学習します。

 大人ということで、「お父さんの年齢」が話題に。

自分のお父さんの年齢を聞かれて、「え~っと、何歳だったっけ?」 あまりの暑さに忘れてしまったか・・・?

 学習していく内容は、これからの自分にとって大切な内容です。忘れないようにね。

 6時間目ですが、2年生が家庭科室でなにやら水遊び・・・ではなく、算数で「かさ」の勉強中。いろいろな入れ物がありますね。

 これはどれくらい入るんだろう?

 ふだん使っている物には。リットルやミリリットルなどいろいろな単位があるね。 

 興味津々!

いろんなことを進んで学習する2年生でした。 

 (1年生は、6時間目は学童に行っていていませんでした)