児童朝会と授業風景

 朝会は、2・3・6年生の発表。

6年生は、お姉さんのことについて話してくれました。

とても優しいお姉さんで、お家の手伝いをよくするので見習いたいとのこと。

 

3年生は、国語で学習した「絵文字」。

エレベーターで見つけた絵文字を紹介してくれました。

2年生は、習っているバレーボールのこと。

はじめた理由やバレーボールの魅力を紹介してくれました。

土曜日の試合でも活躍できたそうです。

たくさんの感想が発表されました。

自分のお兄ちゃん、お姉ちゃんは優しくない・・・とかいうのも出ましたが、あとできょうだいげんかをしないように。

 

4時間目に、栄養教諭が来てくださって、5・6年の家庭科の授業に参加していただきました。

昨日の夕食、何食べたかな?

何が入っているのかな?そんなことから食事の大切さを考えていきました。

1・2年生は、複式の算数の授業。

こちらは1年生、先生の質問にはきはきと答えています。

2年生は、静かにじっくりと考えています。やがて「できました」の声。

本当に落ち着いた学習態度は立派です!

3年生が教室にいない?どこかなと探してみると、パソコン室で、国語のローマ字の学習中。

教科書の文を見ながら、ローマ字入力していきます。ローマ字が正しければ正しく変換されます(当たり前か)

自信がある文字は、見ずに打ったり、忘れた文字はローマ字表で調べながら打っていきます。

若いうちに身に付けておくと、将来、助かりますね!