H30 佐礼谷小日記

3学期始業式

平成31年になり、3学期が始まりました。

冬休み中は、子どもたちは児童クラブに来ていなかったので、久しぶりに学校に来た子も多かったと思います。休み中、風邪をひいてしまった子もいましたが、今日は全員集合して、始業式を行うことができました。

3学期は、1年生から5年生は、今日を入れて52日、学校に来ます。6年生は51日。

明日からの50日、多いと考えるか少ないと考えるか・・・。

50日しかないので、あきらめよう・・・。50日もあるので明日からでいいや・・・。

50日しかないので集中して取り組もう!50日もあるので、まだできてないことを確実にしていこう!

考え方次第でよい日々が過ごせるかが決まります。そのためにはしっかりと目標を立てることが大切ですね!

一人ひとりが、冬休みの思い出と3学期にがんばりたいことを発表しました。

6年生は、勉強のことが多かったですね。中学校生活に向けて大事なことです。

5年生も、自主学習をがんばることや6年生のテストに向けて勉強を一生懸命するという発表でした。

3年生は書初め、ふるさと祭り(学芸会)のセリフを覚えること、なわとび大会の練習、音読が上手になることとバラエティ豊かでした。

1・2年生も、書初め、国語、算数のテストで100点を多くとる、みんなと楽しく学校生活を過ごす、跳び箱をがんばる、正しい漢字が書けるようになる、国語で新しく習うところがスラスラ読めて、漢字が覚えられるなどいろんな目標を立てていました。

自分の立てた目標に向かって、充実した3学期を過ごしましょう!!

2学期 終業式

今日で2学期も終わりです。

給食を食べた後、大掃除。

隅々まできれいになりました。新年を気持ちよく迎えられますね。

終業式の前に、賞状伝達を行いました。

まず、いよし市民総合文化祭&ふるさとフェスティバル こども美術展の表彰

続いて読書感想画の表彰  2学期もたくさんの賞状をいただきました。

そして終業式

2学期の思い出と3学期にがんばりたいこと

6年生は、校内持久走大会が思い出の子が多かったです。最後の大会で、一生懸命走ったからかな? 遠足の思い出もありました。

5年生は、秋祭りの相撲 持久走大会の思い出  3学期はバレーの新人戦をがんばりたいそうです。

3年生は、工場見学のことや、全校でサッカーをしたことなどを話してくれました。

勉強したことが思い出になるとはすばらしいです!

1・2年生は、持久走大会、遠足、わら縄づくりのことも話してくれました。

大掃除をがんばりたいというのもありました。

すばらしいですね。お家の手伝いをしっかりがんばって、よい年を迎えてください。

1月8日、今日のように、みんなで元気に新年のあいさつを交わしましょう!!

保護者のみなさま、地域のみなさま、今年も大変お世話になりました。

来年も佐礼谷小学校をよろしくお願いいたします。

今年最後の太鼓と万歳の練習

ALTや非常勤の先生、学校生協さんが、「今年はこれで終わりです。来年もよろしくお願いします。よいお年を。」と言って帰られます。

今年も終わるんだなぁと日に日に感じるこの頃です。

佐礼谷太鼓と村中万歳の今年の練習は、今日でおしまい。

それでも、3学期のふるさとまつりに向けて、一生懸命練習に取り組んでいます。

太鼓も叩きおさめといった感じです。

こちらは村中万歳。お昼ごろから2人ほど体調が悪く、保健室で休んでおり、6名で練習。(心配です)

扇子の向きなど、細かいけれど大切なことを、3年生がしっかりと教えていました。

今日は、早めに練習終了。

指導者の方のお話を聞きます。お話は、指導者の方の小学校の頃の思い出、特に先生との思い出を語っていただきました。

いつも先生に「何をするんですか?」と尋ねていたら、「自分でしっかり考えるともっとよくなるよ」とアドバイスされて、自分で考え、いろんなことをやっていくようになったというお話。

小学生の頃、ラジオ体操の前、朝4時から働いていた話。自分で料理を作ってお父さんにほめてもらった話。美味しくなるかなと思って、ごはんの中にサッカリン(人工甘味料)を入れた話。

授業中、手遊びをしているとチョークを投げる先生がいて、クラス代表で、その先生に黒板消しを入り口に仕掛けるということをした話。

いろんな話がありましたが、担任をしていただいた先生に、50年以上も年賀状やお手紙をやりとりされていることも話されました。

いろんなことを自分からしてみようという気持ちでいること、人とのつながりを大切にされていることがよく分かりました。

ありがとうございました。来年もよろしくお願いいたします。

学期末です

今学期も明日と来週の火曜日で終了。

教室も、学期末の雰囲気が感じられます。

1・2年教室では学級会をしていました。

 議題は「おたのしみ会をしよう」

自分たちがしたいことのアイデアを出し合っていました。「しりとり」がしたい理由に、「勉強にもなるから!」というのがありました。いろんな理由を考えるんだね。

5・6年生は、総合的な学習の時間に調べて新聞にまとめた、佐礼谷に伝わる伝説(?)を発表していました。

「なぜ、その文字は、虎のような縞模様に塗ってあるんですか?」などという細かすぎる質問も出ていたようですが、それぞれが一生懸命調べた内容を、楽しく発表し、聞いていました。

 3年生は、とても静かに、おさらいをしていました。(邪魔しそうだったので、写真なしです)

2学期に学校に来る日はあと少し。

インフルエンザも注意報になったようです。

かかって欠席ということがないよう、皆さん気をつけましょう。

避難訓練のやり直し

昨日の避難訓練の反省が活かせるか、早速、避難訓練のやり直しをしました。

今日は、1階の非常口からなら逃げ出せる設定。もちろん、教職員の誘導はなしです。

頭を守りながら、校舎から脱出する子どもたち。

そして、昨日と同じように体育館へ(?!)

避難場所は、運動場です!!(昨日は雨だったので)

引き返す子どもたち

非常変災時には、何が起こるか分かりません。そのときとのときで適切に判断できる能力が大切です。いろんなパターンを体験しておくこと、大切だと思います。

 

さて、児童玄関の掲示。クリスマスですね。あと1週間。

階段の踊り場には、雪だるまも。

2学期最後のALTの授業。

外国でのクリスマスの様子を紹介してくれました。

 

今学期学んだことのおさらいをしました。 みんなよく覚えていて感心しました。

3学期は始業式の日に会えます。

日本の冬もなかなか厳しいですが、よい歳を迎えてください!