H30 佐礼谷小日記

朝会(表彰)と授業の様子

今日の朝会は、賞状伝達。

えひめっこピカイチ大賞の表彰から行いました。

生活部門  学習部門 読書部門 体育部門 と4つの部門で表彰されました。

自分から率先して行動したり、自主学習をこつこつとがんばったり、本をたくさん読んだり、水泳や陸上練習などで頑張っていた子が表彰されました。 

次は、日曜日に表彰式があった、えひめこども美術展の賞状伝達です。

絵画(平面の部) 

書写(半紙の部、硬筆の部)

おめでとうございます!

さて、授業中の教室の様子は・・・?

1・2年生は俳句づくりをしています。愛媛新聞の俳句キッズ、佐礼谷小の子の作品、2つ載っていました。

 う~ん、何にしようかなぁ~。

3年生教室では、学校の教室を英語で言うという学習をしています。

 校長室は?「プリンセス?」「プリンス?」「プリント?」

・・・けっこう悩んでいましたが、きちんと覚えることができました。

理科室では、6年生が学習中。

電熱線に電流を流し、発泡スチロールを切っていました。

スッと切れる感覚にオドロキ!

 外では、5年生と担任の先生が、池の掃除をしています。水が冷たいけれど、鯉のことを思ってがんばって掃除をしていました。

 これは、昼休みの音楽室。

6年生が横について、低学年に教えています。

 昼休み返上で、練習に励みます。自分たちでそんなことができるのが、佐礼谷っ子のよさです!

5・6年生の書初めと太鼓・万歳の練習開始!

書初め、最後は5・6年生。残念ながら欠席者があり全員そろわなかったのですが、さすが6年生!

バランスのよい、力強い文字を書いていました。

 

 1年生の頃から、条幅用の筆を使って書いたことがあるので、手馴れた感じがします。 

 この作品は、ふるさと祭で体育館に掲示されます。ぜひご覧ください。

さて、3学期の太鼓と万歳の練習が始まりました。

体調不良の子もいて全員がそろわないと、太鼓の音もかけ声もさびしい気がします。

それでも担当の先生や地域の指導者の方に注意されたことに気を付けて、本来の演奏になっていました。

万歳も同様。休んでいる子がちらほら。

ふるさと祭が本番です。さらによいものにするためには、細かいところにも気を配らないといけませんね。3学期最初の週が終わりました。体調を整えて、来週の火曜日には全員がそろいますように。

今日は1・2年生が書初め

今日は1・2年生が書初めに挑戦!!

国語で書写の時間に毛筆をするのは3年生から。

でも、佐礼谷の習字教室に通っている子もいるので、自信を持って書いているようです。

交代で紙を押さえたり

集中力が素晴らしいです!!

3学期のめあてに「書初め」のことを発表した子は、満足のいく作品ができたかな?

協力体制もバッチリ!

ひらがな、むずかしいね。

それでも一生懸命練習し、力作を仕上げました。

丁寧で、堂々とした作品が出来上がりました!!

書初め 3年生

 今日は、先陣を切って、3年生が書初めにチャレンジしました!

普段、書写では使わない、大きな筆と条幅の用紙を使います。 

 お手本をよく見て、丁寧に。

 力強く、堂々とした文字が書けています。

大切な作品です。運ぶのも慎重です。

気持ちのこもった作品が出来上がっていました。

明日は低学年がチャレンジします!